と言うわけで、Small Rigのケージ紹介。

撮影機材

Nikon Z7用のケージが届きましたのでご紹介。

マウントアダプター用のアタッチメントも追加です。

HDMIのクリップも必需品。

 

さて、モノの特徴ですが

●各部のクリアランスは最低限で、無駄に大型化しません。

●周辺機器の取り付けはもちろん、ボディ周りをしっかり守ってくれます。

●厚みがあってねじれや曲がりは心配なしです。

●グリップ部分は角を面取りしてあるのでホールドを邪魔しにくい形状です。

●ネジ穴だらけで便利です。1/4はもちろん、所々3/8もあります。

●ストラップホールが、金具なしで平紐を通せる形状です。カチャカチャ音がありません。

 

中でも「なるほど」なのがコレ。

●純正ストラップ取り付け部を利用してネジ止め。コレ斬新です。

 

●コレはたまたまです。

ウチではクイックシューをベルボンに統一していますが、回転防止の爪が左右ともピッタリ。

 

あ、お気付きかと思いますが

端子部分のゴムカバーは撤去です。

安全面ではよろしくないですが、ブラブラとしててケーブルの脱着時に邪魔なんです。

同様に、バッテリー室の蓋も撤去です。

バッテリーと外部電源をこまめに使い分けるので、これも邪魔。

皆さんは真似しないように。

 

周辺機器を取り付けた状態は別記事で紹介いたします。

コメント

  1. Dejay より:

    Thank you for this post. Its very inspiring.

  2. Hello my friend! I want to say that this post is amazing, nice written and come with almost all significant infos.
    I would like to look extra posts like this .