とうとう発表されましたね Nikon D6

まだ詳細のスペックや価格などは未定とされながらも、公式にメーカーから発表がありました。

いよいよD6が登場するようです。

過去に遡っても、オリンピックイヤー、ワールドカップイヤーに最新機種や一桁フラッグシップが登場するのはお約束、D5から2年が経過した状態なので、誰もが今年に発表されると思っていたはず。

 

今年中に発売っていうのはあくまでも噂なのでどこまで信用できるかはわかりませんが、

きっと驚異的なスペックで登場してくれるはず。

 

この辺りは、同時発売のレンズ「AF-S NIKKOR 120-300mm f/2.8E FL ED SR VR」を見ても容易に想像できます。本気です。名前を見ただけで凄いってことがわかります。

少し前までは超望遠・大口径・単焦点が当たり前だった域が、いきなりズームで絞り通し2.8なんて。新しくSRなんて冠までついてますし。

もちろんこの手のレンズはシグマさんが先行、定価で40万ほどとお手軽なんですが、ここは是非とも行きたいでしょうNikonに。多分新品価格は4倍ほどするでしょうけど。

特にAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRが個人的に「うーむ」だったので、楽しみにしています。

 

さて、ボディの話に戻りまして。

今のところ困ったことに(笑)D5に全く不満がないんです。全く衰えることないですし、筋トレに向いてますし、何と言っても画素数勝負の時は800系がありますし。

ですので、「初期ロット避けて2発目くらいで買えればいいかなー」とか「しまった買ったはいいけどどうすんねん、手放そう」って人の登場を待つか、っていつものノリで考えています。

すぐに必要ないって分かっていても、もちろん夢は膨らみます。

ボディ内手ぶれ補正は当たり前でしょうし、ファインダー中フォーカスポイントで埋め尽くすだろうし、高感度でノイズ無くなっているだろうし。

あとはなんだろう。秒20コマとかw、3000万画素とかw、防水とかw

フラッグシップは軍事的にも利用されちゃうので、色々期待もしちゃいますが制限もあるでしょうね。

 

多分両方買ったら250万オーバーでしょうね。

コメント